化粧品のパッケージデザインについて

化粧品のパッケージデザインはとても売上を左右します。化粧品は毎日使うもので毎日目にするし、常に部屋に置いておく必要があるものです。パッケージデザインがかわいいと、部屋に置いてもかわいかったり、インテリアと調和しやすかったりして、購買意欲が高まります。持ち歩く場合は人の目にも触れる機会があり、デザインがかわいいものは使っている人のイメージアップにもつながります。しかしパッケージがかわいくないと、いくら効能が高い商品であっても購買意欲が下がるのです。パッケージがかわいいと、中身を使い切ってしまっても、それをインテリアとして飾っておく女性も多いです。または中身を詰め替えて再度使ったりすることもあります。